【2018年7月度】SBI FXトレードの積立FXの運用成績

こんにちは。ニクです。

本日は2018年6月に始めたSBI FXトレードの「積立FX」の運用成績を公開いたします。

積立FXの初回購入日は6月5日。将来的にドル円が115円以上になることを予測しての積立であり、インカムゲインもキャピタルゲインも両方狙います。

ニク

2018年7月運用成績

左から下記のようになっています。
アメリカ(米ドル)
投資効率:3倍
購入残高(外貨):5,391米ドル
購入残高(円換算):597,510円
購入平均価格:110.183円
評価価格:111.69円
評価損益:4,610円
スワップポイント:1,050円
取引必要証拠金:199,171円

レバレッジ3倍なので、199,171円の投資額ですが1,050円のスワップポイントが付いています。

スワップポイントとは
外貨預金でいう、いわば利息のようなもの。 FXは低金利の通貨を売り、高金利の通貨を買うことで、その金利差にあたるスワップポイントを受けることができます。

また、毎日(営業日)の頻度で外貨を購入することにより、取得平均価格が下がってきており、評価損益もプラスになっています。

ニクの運用ルール

対象通貨は米ドルレバレッジは3倍購入頻度は毎日(営業日)月間購入数量100,000円相当で運用しています。

7月末から、豪ドルの定期購入を追加しました。こちらは豪ドルレバレッジは3倍購入頻度は毎日(営業日)月間購入数量50,000円相当にて運用していきます。
積立FXの利用方法が分からないって方は下記のリンクを読んでみてくださいね。

SBI FXトレードの「積立FX」の利用方法を解説!

SBI FXトレード

SBI FXトレードの積立FXは非常に面白い商品です。最小取引単位はなんと1通貨。SBI FXトレードはSBIグループなので安心感は申し分なし。気になる方は是非オフィシャルサイトを覗いてみてくださいね。

SBI FXトレードを見てみる

▼良かったらクリックお願いしますm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA