【スワップ金利のサヤ取り】2018年12月度の不労所得は6,729円でした

こんにちは。ニクです。
2018年12月のスワップ金利のサヤ取りによる不労所得は6,729円でした。

相関性の高い通貨ズロチ円とユーロ円によるスワップ金利のサヤ取りを11月26日より開始しました。資金は60万円。20万につき、ユーロ/円を1万通貨売り、ズロチ/円を4.3万通貨買いという図式です。

ニク

スワップ金利のサヤ取りって何?という方は下記のページをご覧ください。

2018年12月の成績

実際の「保有ポジション」画面です。

2018年12月の通貨動向

ズロチ円とユーロ円のサヤ取りを始めて、丸一ヶ月経過しました。
相関性が強いと言われるこの通貨ペアですが、12月の評価損益は-15,000円⇔+7,000円の幅で動いていました。
さすが相関性が強いだけに全く損失が出ることなく、スワップポイントを受取りつつ、為替損益も受取ることが可能な時期が多く見受けられました。

安定したスワップポイントが受け取れそうなので、継続して投資を行っていきたいと思います。

FXプライムbyGMO

ズロチ円とユーロ円のサヤ取りが可能なFX業者。
現在、ズロチ円の取引キャンペーンを行っており、取引量に応じてキャッシュバックされます。
気になる方は覗いてみてください♬

▼良かったらクリックお願いしますm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA